〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

小さな挑戦

日々小さな挑戦するのって結構楽しいかも。

「日々単調な農業でも、何時までに何袋詰めることに挑戦してみよう!!」

とか、

「いつもは目を見て挨拶できないけど、今日は会う人会う人全員におはよう!と目を見て挨拶してみよう!」

とか、

「いつもは照れ臭くて言えないけど、奥さんにいつも洗濯物ありがとう!って言ってみよう。」

とか。

 

白黒の日常に彩りを添えられるのは自分しかいない!

うちの旦那が「私という刺激」を得られるのも、私を自由にさせてくれているからです。

(前回のブログで書きましたが、うちの旦那は私が外で色々な話とか情報仕入れてきたり、私が体当たりでいばらの道に進んでいくことが面白くて仕方ないみたい笑)

 

つまり旦那が楽しい思いをしているのは旦那のおかげ。

そして私がガンガン進めるのも旦那のおかげ。

 

 

〜〜のせい

〜〜のおかげ

 

という思考回路にできれば人生勝ったも同然です。

 

私もつい最近まで死にたかったのが嘘のようですわ〜

 

いつ死んでもいいけど、生きるのが楽しくて気持ちよくて仕方ない。

 

「事業がうまく行ってるからでしょ?」

「人前で講演できるような人間じゃそりゃ気持ちいいでしょうね?」

 

いいえ、違います。

私の事業うまくいってますかね?笑

 

少なくともこの事業だけじゃ食っていけないです。

借金もしましたし。(事業やるなら当たり前だけど)

 

私は今まで相対評価をしていました。

「自分より〇〇の方が断然すごいし。。。」

いくら褒められても全然自分のこと認めてあげられなかった。

自分が一番自分のこと認めてなかった。

でも周りからは褒めていただけることもたまにあった。

その度に

「この人は本当の私の姿を見たらきっとドン引きするんだ」

と思いながら

「ありがとうございます〜」

ってかわしてました。

 

でも今は違います。

絶対評価だし、「自分はこれこれこうだからすごい」

とかの、理由づけは一つもいらない。

 

強いて言うなら「今まで辛かったのにちゃんと生きててえらかった!!」

 

自分を褒めます。

褒めちぎります。

スーパーヨシヨシです。

 

人からの評価、一切関係ない。

自分で自分をスーパーヨシヨシできるかなんです。

 

自分をスーパーヨシヨシするための理由なんていらないのですよ!

 

自分を大切に!

っていうと「自分へのご褒美」とか奮発しちゃう人もいると思うけど、ちょっと違うからね。

いや、いいんだよ、自分へのご褒美もれっきとした「自分を大切に」してあげられる行為。

 

でも、本当に深層心理で自分のこと認めてあげられると、逆に「自分へのご褒美」とかいらなくなるから!

 

あと、わがままになれってこと?

って思う人もいると思うけど、それも半分正解で半分ちょっと違う。

自分の意見はちゃんと言う。

でも、自分自身をちゃんと自分で支えられてるから、人のことも受け入れられるようになるんだよね。

器が大きい人ってつまりこういうこと。

 

スーパーヨシヨシに無限の可能性を感じている今日この頃です。

 

 

 

 

小さな挑戦

 

さてさて、私は感動しています。

 

本日5月31日。

ブログのアクセスがあと800あれば10000アクセスの大台に乗れる!!

普段のアクセスは250〜350。ということで普通にやってたら達成できっこありません。

 

そこでSNSでブログの紹介をさせていただきました!

 

すると約10名の方がシェアしてくれて、友達も4Hのグループラインでシェアしてくれたりしました(;;)

感動〜〜〜!!

 

※4Hとは↓

(タイトルをクリックしてください)

 

oikonoukanoyome.hatenablog.com

 

 

別に10000アクセス達成したところでなんのあれもないんだけど(いや、もしかしたらあるかもだけど)多くの人が私の小さな挑戦を応援してくれている!!

 

感無量です、まじで。

ありがとうありがとうありがとう!!!

 

おかげさまでいばらの道にも突き進むことができています。

いばらの道って思ってないけどね。

ハードなところに突っ込んで行ってるのはわかっているw

 

農業の発展に関係ない人はいないと思うので、この業界でこれからもがんばります!!(^^)

取り急ぎお礼まで♪

 

f:id:oikonoukanoyome:20170531224622p:plain

 

うおーあとちょっと!