〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

行動力がない人にオススメなこと

 

農コンのお願い 

 

お知らせが3つあります!

①7月15日の農コン、あと男性1名の募集になりましたのでお早めにお申し込みくださいませ!

遠方からの参加も大歓迎ですよ♪

今回は長野からも男性が来てくれます!!

 

②9月17日は沖縄で全沖縄農家さんとの農コンになります。

観光も入れますので、行きたい方は個別でお申し込みください。

7月10日までに参加表明していただけた方は行きたいところのご要望など一緒に相談して決めたいと思いますので、お早めにお申し込みくださいませ。

14日までに思うしこみしていただけると助かります。

一応期限は9月3日までになります。

宜しくお願い致します♪

oiko@noukon.org

 

③7/7の女子de畑ですが、申し込みが一人もいないので、5か6だったら変更できますので、5日か6日だったら行ける!という方も上記アドレスにご連絡ください(^^)

時間も合わせられます🍀

 

 

 

全て考え方次第

 

さてさて今日は何のお話をしようかな。

 

暑いので、熱い想いのお話をしようかな。

 

熱い想いがあれば何でもできるんですよね。

 

風景画を書く画家の方は、実際に景色がいいところに行って、描きたいものを実際に見ながらキャンパスに映し出していきますよね。

こう描きたいというイメージがあって、最初の一筆があって、イメージに向かって書き進めて行く。

 

つまり、イメージ先行なんです。

熱い想いだけあればいいんです。

 

訳すとこうです↓

「こうなりたいという目標があって、最初の一歩があって、目標に向かって歩んで行く。」

 

想いを実現させたいんだったらまずそれをイメージします。

そして現在の自分の位置を把握し、ではどうしたらその目標に向かって歩んで行くか、ですよね。

(それをRECOのワークショップではやっているわけですが)

 

 

 

もしかしたら、目標を実現させるための一歩は「コンビニでアルバイト」かもしれない。

例えば

「環境に優しい仕事をしたい。」

「自給自足をして自然に囲まれて仕事がしたい。」

という目標があったとして、じゃあ現実一歩めどうする?っていう時に、

「ちょっと今体の調子が悪いから、近場で短時間しか仕事ができない」

のだったら、「環境に優しい仕事がしたい」という目標を裏切るような行為かもしれないけど、現実、家の近くにコンビニしかなかったらそれをやってお金をためながら体調を治していくことが第一歩かもしれない。

一歩目を「大自然で羊を追いかけ回して仕事をする」にしちゃってるから動けないだけ。

ちゃんと今の自分の現状をみて、一歩めを考えよう。

 

行動力が伴わない人はイメージ力はあっても一歩めを間違えてる人が多い気がしてます。

やりたいことしかやりたくない。

それでいいんだけど、じゃあ本当にやりたいことは何?

今、「やりたくないことやる」ことが、「本当にやりたいことを実現する一歩目」だと思えば、それは「やりたくないこと」ではないと思うんだ。

むしろ「やりたいこと」なんじゃない?

 

考え方次第。

 

 

 

 

 

 

行動力がない人はどうすればいい?

 

そこで、行動力があるかないかで実現するスピードがかなり変わってくると思うのですが、行動力がない人にオススメしたいのが、

「周りの人に言うこと」

です。

 

例えば農業に興味がある時。

こういう話を聞きました。

周りの友達に「婚活中であるということ」「農業に興味があること」を言っていたので、友達がどこかでキャッチしてきた農業専門の婚活サイトの存在を教えてくれたと!

 

こちらから動かなくても、引き寄せることができますよね。

 

私は今まで引き寄せばかり経験してきています。

何かをやりたいと思ったら、周りの人にガンガン言うことで、どこかで繋がるんですよね。

直接的にはつながらなくても、全く初めましての人が私がやりたいことを実現させてくれる人だったりします。

なぜその人に出会えたかと言うと、私がその目標を明確に描いていたから。

そしてその目標をなぜ明確に描けていたかというと、周りに言うから。

イメージを言葉にすることで、どんどん「あ、本当に私はこれがやりたいんだ」と明確になってきます。

 

夢や目標を語りにくい日本。

しゃらくさい!

周りに言えないなら私に言ってくださいませ。

(☆初回面談無料☆電話セッションも可)

 

実際その目標の具体的イメージはなくてもいいんです。

むしろ、具体的にイメージしちゃうと実現しないことが多いと思う。

 

例えば農業一人でやる!と決めた時も、農業専門の婚活サイトを立ち上げる!と決めた時もそうだけど、やりたい!っていう熱い想いだけで、「やったら具体的にこういう生活になって、こういう大変なことがあって」という細部は全然イメージできてなかった。

 

だからできたんです!

 

そして、後手後手で「あ、あれやんなきゃ!」「ひーこんなに大変なことだったのね!」ということが多すぎて、嫌が応でも行動せざるを得なくなってきます。

最初から行動に移せない人は、周りから固めていく。

 

実は私もそうです。

期限ギリギリまでやらないし、基本的にだらけるの大好きです。

でもやるときゃやるし、思い返してみるといざという時に発揮するストイックさは半端ない。

(誰かと比較してるわけじゃない。自分なりにです。かなわないひとなんていくらでもいます)

 

やるって言っちゃったし、周りがいつまでにと期限決めてくるし、私はそれに合わせてやるだけって感じ。

バタバタします。

日々バタバタしてるので、相当忙しい人だと思われていると思いますが、実はそんなことありません。

締め切り間近でやるのでバタバタするだけです(笑)

けっこう時間のゆとりあります。

(お金にはゆとりないけど汗)

 

今また一世一代の大きな挑戦に手を出そうとしています。

農業と婚活を発展させることです。

想像力の弱い私でも、やる前からこれは困難を極めるぞ。と容易に想像できるくらい、大変なこと。

 

でもそれって実は「常識」的に考えて大変なだけであって、実際は大したことないかも。

(そう願う)

 

「常識」とか

「普通こうでしょ」とか

 

そういうの大っ嫌い!!

 

好きなのは本質を考えること(^^)

常識とは真逆の「真っ当」なことが大好きです。

宗教の考え方とか。

(私は宗教には入っていませんが、小乗仏教の教えがけっこう好きです。)

 

 

 

そうそう、常識が通用しないといえばこの方。

「心屋仁之助」さん

知ってますか?

知っている人がほとんどだと思いますが、このお方は本質を突いていて本当に素晴らしいと思う。

 

うちの旦那なんかは意外と常識人なので、心屋さんの言っていることは理解できないんだろうけど、私はスッと腑に落ちちゃう。

 

それで、「よし、これでいいんだ。」

と、いつもパワーをもらってます。

 

私はfacebookでフォローさせていただいているので、ブログをよく読むんですけど、面白い〜〜

 

ameblo.jp

 

ameblo.jp

 

ameblo.jp

 

 

たぶん、何言ってるかよくわからない?って人が大半だと思うので、よかったら本を読んでみることをオススメします。

 

 

この本は読んでると瞑想してる時と同じ効果があった!

読んでいてすごく心地いい一品です。

 

今度心屋さんのセミナーにも行ってみたいな〜と思っています!