〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

隣の芝は青い

 農コンのご案内

 

7月15日の農コン、あと空きが男性一人のみになりましたので、お早めにお申し込みお願い致します!!

 

 

 

 

隣の芝は青い

 

隣の芝と比べて自分は・・・。

 

なーんて自己嫌悪に陥ること、よくありますよね。

 

「人生は素晴らしい」

「自分はイチローのような男になれる器だ」

 

みたいに、人生、人間(自分)を過大評価してるからツライんじゃないかな。

 

「なんであの人みたいにこうやってあーやってできないんだろう」

「頑張りたいのに、いざやろうとするとできない」

 

それでいいんですよ!

自分はそうなんです。

自分はそんなもんなんですよ。

受け入れてあげて!

否定しないで!

そんな自分でも生きてる価値、ちゃんとあるから。

 

隣の芝より青くないかもしれないけど、茎はすごくしっかりしてるかも。

青くない分、虫に食われにくいかもしれない。

 

同じ土俵で戦おうとせず、自分らしく進んで行きましょう!

 

ゆっくり成長する人もいるかも。

逆にウサギとカメのように最初だけ頑張ってあとで楽する人もいるかも。

 

どっちもいいじゃん。

どんだけ偉大なことができたかじゃなくて、幸せなことが大切でしょ?

「偉大なことを成し遂げたって幸せじゃないと意味ないんだよ。」

「いや、偉大なことを成し遂げたから幸せになれるんだよ」

「それは違うよ。だってあなたはもうすでに十分偉大なことを成し遂げてるよ。」

 

あなたがしているその仕事、すごく社会のためになってるよね?

社会のためにならない仕事なんてない。

私はヤクザな仕事も社会貢献になってると思う。

そこでしか生きていけない人もいる。

それでご飯食べてる人もいる。

そしてめぐりめぐってそのお金、一般の私たちも使ってますからね。

一緒だよ。

自分が手を下してないだけ。

自分は綺麗なおカネしか使ってないなんて思ったら大間違いだよ。

 

 

 

 

 

例えばルーマニア

(以下の話は信憑性はわかりませんが、世の中のブラックな部分を見たくない方は読まないでください。色を変えておきますので、薄い文字の部分は飛ばしていただければと思います。赤文字の話は戻ってのところまでワープ!)

 

 

 

 

 

ここからは閲覧注意↓

 

 

 

 

 

地下でいわゆるチンピラホームレス達が住むコミュニティーがあるんですよ。

そこの人たちほとんどが「エイズ感染者」、そして「ドラッグが食事」な人たちなんです。

国王の政策でコンドームを禁止したことによってエイズが蔓延!

国王になんとかしてくれ!と訴えても、

「うちの国でエイズなんてものがあるわけない」

と放置。

エイズ感染者はどんどん迫害され、非行に走り、エイズ感染者同士で性交渉をし、エイズの子供が生まれます。

そして、その地下の蒸し蒸しした湿気半端ないところでしか生きていけなくなります。

その人達のこと責める気になれませんよね?

むしろ被害者です。

国王夫婦は処刑されたらしい。

 

ルーマニア HIV

 

で検索すると記事がたくさん出てきます。

信憑性はわかりませんが、写真や動画も出てきます。

※閲覧注意なので、見ない方がいいです!つらくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は戻って、

 

つまり、なんかしらの仕事をしている時点であなたにはスーパー価値があるんですよ。

むしろ、仕事なんかしてなくても、生命活動をして、ご飯を食べることによって、全世界のどこかの農家を支えてくれてることになります。

 

ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

何度もいうけど、相対評価じゃなくて絶対評価で!

だって相対的に優れていたとしても、あんまり意味がない。

ほとんどの人間はすごく狭い人間関係の中で生きています。

なので、「自分なりにいいところ」があれば、自分と、自分の周りを幸せにするのに充分なんですよ。

そこだけ幸せならいいじゃない。

 

全世界を幸せにしたいなんておこがましいことを望むからそれが達成できなくて自己嫌悪になるんだよ。(当時の私)

ちゃんと足元みよ。

 

 

自分の周りすらも幸せにできない人が全世界を救えるわけないやん。

(いや、憎まれっ子世にはばかるという類稀なパターンもあるかもしれないけど、そこを目指さなくていいかと。私は目指してるけど。)

むしろ、この世の中の全員が「自分の周りだけでも幸せに」できたら、世の中全てがハッピーに包まれるような気がするんだ。

 

だから、自分にできることは草の根活動しかないよね!

という私の結論。

 

 

 

 

 

 

 

 平和ってなんだろう

 

先輩に教えてもらって、本当に大好きな映画、

 

「ペイフォワード」

 

「世の中を良くするためにはどうすればいいと思いますか?」という学校の宿題に真剣に取り組んだ男の子の話。

オススメ。

でも、めちゃいいんだけど、最後ハッピーエンドじゃなかったから私はもう見れないけど笑

 

私は元々物語は好きじゃないので、映画、小説などはあまり見ませんが、ハッピーエンドの物語じゃないとまぁ見ませんね。

最近はオススメされたら絶対ハッピーエンドかどうか聞いてます。

見るのはディズニー映画か、ジブリくらいです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

私の話はさておき、

 

また旦那とディベートしました。

「平和とは」というお題。

 

またも旦那と私の意見は相違!!

全然理解できない(笑)

 

こんだけ価値観違っても仲良し夫婦で居られるので、やっぱり価値観はあんまり重要じゃないかも(笑)

どれだけ相手を受け入れられるか、信頼できるかというところに大きく起因する気がする。

 

全面的に信頼している相手だから。

 

価値観が違っても決して自分のこと裏切らない、一生味方で居てくれるって確信があるから。

 

だから相手がどんな考えを持っていても、家族でいられるねんな。

 

日本は果たして平和なのか?

戦争が起こってないイコール平和ではないと思うねんな。

 

もしかしたらドンパチが日常で、明日死ぬかもって思って生きてる人の方が日々充実させようという気持ちが強く、幸せかもしんない。

ドンパチが日常な世界が平和と言っているわけではないですけどね。

 

長生きイコール平和、幸せではないと思う。

 

私は「明日死ぬかもしれないしね」と良く言うのですが、

 

「いやいやいや」

 

って言われることが50パーセントくらいあるけど、

「いやいやいや!逆になんで死なないと断言できる?」

 

明日死ぬ覚悟で生きようよ!

じゃないと後悔するよ!

 

切羽詰まって生きるのとは違うけど。

現状をきちんと受け入れて、納得して生きていきたいものですな。

 

 

 

 

 

なんだかとりとめもない内容になってしまいましたが、今日はおやすみ。

 

今日は起きてからずっと気持ち悪くて、講義中具合悪くなってビルの警備員さんの休憩室で横にならせてもらって、少し回復したけど気持ち悪くてつらかったのに、家に帰ってきたら治っちゃった(笑)

夜に強過ぎ。。。

アーメン