〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

農コンのお知らせ@札幌@沖縄

3組目カップル誕生〜〜!!

おめでとうございます♪

Raitai内カップル3組目は神奈川県の男性と東京の女性です♪

とってもお似合いなお二人!!

今後がとても楽しみです!

 

お仕事バリバリなお二人。

仕事バリバリな女性って結婚したらバリバリ仕事できなくなっちゃうのを恐れる方がいるのですが、ズバリ「相手次第」です!

というか相手に理解してもらいましょう♪

 

私は結婚してから精神的基盤ができて、さらに農家なので永住の地も決まったので、じゃあそれを土台に何ができるか考え、今の仕事を始めることができました。

 

子供産まれても変わらず仕事続けるつもりだし、結婚ってバリキャリウーマンにとって全然障害じゃないですよ!

むしろパワー倍増!

誰でも自分のためにはなかなかがんばれないけど、大切な人のためならがんばれるものですよね。

 

私は旦那に子育てメインでしてねとお願いしてありますし、実家の母にも大幅に頼る予定。

人に迷惑かけて生きて行きます!(ドーン!)

 

たまに、

「私は農業がやりたいので、お相手を探すのは少し違うのではないかと思います」

というご相談をいただくのですが、農業って始めたらその地から動けませんよね。

 

だったら相手探してから農業始めた方が良いですよ。

家族で就農した方が信頼感もありますしね。

農家に嫁ぐんだったらもう基盤があるところで好きなだけ農業できますし。

 

もちろん私みたいに相手を探してニートしているんじゃ本末転倒なのですが、それが理由で相手探しをやめるというのは違うのではないかと思います。

 

私みたいな頑固者はそれでも農業やるんだ!とかいって一人で始めちゃったわけですが、本当に大変でしたよ。

正直私が精神的に病んだのは「一人で」農業やっってたからというのが大きいです。

大好きな農業やって精神的に病みたくないですよね?

好きを仕事にするってそういうことです。

好きでやってるんだから言い訳できないんです。

だから逃げ場がないから辛いんですよ。

 

つまり、精神状態、肉体的状態が超良好な方は一人農業始めてもいいと思いますが、そんな超人ではない「農業やりたい独身女性」はパートナーを探すのが一番だと思い、このサイトを始めたわけです。はい。

 

 

 

 

農コンのお知らせ

お待たせしました!

札幌の薬膳料理農コンの詳細アップしました!

ど平日の夜ですが、是非ご参加いただけると嬉しいです(^^)

もちろんRaitai会員さんじゃなくてもOKです♪

goo.gl

 

内容はほぼ7月15日の薬膳料理コンと同じになりますのでお楽しみに〜!

 

そして9月17日の沖縄農コンも参加者大募集中です!!

確定でなくて良いので、興味ありますというご連絡いただければ幸いです。

問い合わせ先

oiko@noukon.org

 

ちなみに10月上旬に千葉県香取市での農コンを予定しております!

香取いいですよ〜〜。

醗酵の里としても有名ですよね。

 

 

さーてさて色々楽しくなってきましたよ!!

 

あ、あと私のサイト内に出てくる「婚活サプリ」ってなんやねんって思ってる方多いと思いますが、いよいよ8月1日にリリースする予定なので、またご案内させていただきますね!

宜しくお願いします!