〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

決意と覚悟〜クラウドファンディングのお話〜

 

そうそう、昨日のブログで書きましたが、10ヶ月前にクラウドファンディングが原因で旦那に殴る蹴るの暴行を加えて、大喧嘩したこと、について少し触れたいと思います!

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、私が農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 を立ち上げるための資金の2/3はクラウドファンディングで集めました。

 

readyfor.jp

 

クラウドファンディングとは一般の人から夢を応援してもらって、投資をしてもらうものです。詳しくはこちら↓

anipipop.com

 

それはそれは大変だったんです。

気軽な気持ちでクラウドファンディングしちゃったもんですから。

要は知り合いに「お金ください」とお願いして回るようなものなんですね。

共感してくれる人から自然と支援をしていただけると思っていたのですが、そう甘いものではありませんでした。

知り合い一人一人に支援のお願いをして回りました。

支援していただいた方、本当にありがとうございます!!!!!

私今までの人生、底も見て来たし、苦労の連続だったのですが、これが一番つらかった!!

ニート時代に体験したどん底よりきつかった。

 

本当に精神的にしんどかった。

何人もの方にお願いしたり、FBなどのSNSで紹介したり、異業種交流会に出てみたり。

旦那も応援してくれていたので、できる範囲では協力はしてくれてたのですが、熱量が違ったんですよね。

それにぶちギレまして。

 

先日クラウドファンディングが辛すぎると相談して、一緒に考えて考えて、まずこのサイトをやるのか、からもう一回考え直して、「よし、やっぱり最後までがんばろう!」と決意を固めた矢先の出来事だったので、「がんばろうって言ったじゃん!」と泣きじゃくり、殴りまくりました。笑

旦那はどうどう!という感じで押さえつける感じでした。笑

 

それが思い起こせば10ヶ月前の出来事だったんですね〜

なつかしい〜

 

そしてクラウドファンディングでもブログのような感じで近況をアップしていたのですが、そこに書いた、アツすぎる記事を紹介します。

 

↓↓↓↓↓

 

「今日は参院選投票日ですね。
マルシェの前に朝イチで選挙に行って来ました。

 

さてさて、クラウドファンディング期限があと10日に迫ってきました!!

 

正直、クラウドファンディングがツラくてツラくてメンタルがやられて、先週はずっと寝込んでました。

 

「皆様にお願いして、クラウドファンディングを成立させることは果たして良いことなのだろうか!?
借入をして自己資金でやった方がよかったのではないか。 」

 

クラウドファンディングの段階でこんなにメンタルやられてる私。
果たしてサイトなんて運営できるのだろうか。

 

辞めるなら今だ。
どうしよう。
もう一度しっかり考えよう。
昨日主人と真剣に話し合いをしました。

 

 

 

私はメンタルも弱いし、人との付き合いも苦手だし、
サイトを運営できるほどの能力なんてない。
やめておいた方がいい要素しか出てこなかった。

 

「身の程知らずだったね。 やめたほうがよさそうだ」

 

 

 

 

 

でも…

 

 

 

 

私は今までのダメダメな自分を越えたい!
挑戦して、自分に自信をつけたい。
何よりもこのサイトはきっと日本を強くすることに繋がると信じてる。

 

 

 

今日は参院選
政治は大切。
私も選挙に行って来ました!
でも正直、政治には何も期待してない。
どんな政策になっても、自分の身は自分で守る。
そして、日本の皆の命の糧である農業を支えることで、日本を強くする!

 

農業をがんばることで、日本を強くすることができると信じて、私は日々せっせと野菜を作っている。

 

そして、そんな農家さん逹の幸せを応援したい!
農家だからって結婚を諦めないで欲しい!

 

例えそれが農業界の発展に繋がらなくても、「心を寄せられるパートナーが居る」という当たり前の幸せを掴んで欲しい!

 

 

 

 

 

 

「やっぱり私はサイトをやりたい。」

 

 

 

 

 

 

決意をあらたにしました。

 

 

 

 

 

 

クラウドファンディングに挑戦したおかげで、紹介で沢山の方にお会いできました。

 

そして、快く支援していただいた皆様の心の暖かさを感じることができました。

 

応援コメントにもありますが、
「農業は一人でやるのは大変!
そして、先代の知恵を途絶えさせるのは余りにももったいない。」

 

 

 

 

 

 

 

話は変わりますが、直売所のお客様が、「これは農家さんが作った野菜だからおいしいのよ」と子供に話していました。

 

…ちょっと待って!

 

野菜は全部農業をしている人のてづくりです。
自動的に作られてスーパーに並んでいるわけではありません。(一部自動化されているところもあると思いますが)

 

今あなたが食べているソレは世界のどこかの農家が作ったものです。

 

農業は人類皆に関係があることなのです。
農業の大切さを理解して、他人事だと思わずに、農業に興味を持ってくれる人を増やしたい。

 

クラウドファンディングは誰でも挑戦できるわけではありません。
社会に貢献できるであろう企画だけが選ばれて、皆様から支援を頂くことができます。

 

私は日本を強くしたい。
外交には屈しない日本を作りたい。
その手段の一つとして農業をがんばりたい。
私はそう思って農業を始めました。

 

残り10日。
サイトが出来て困難にあった時に私の心が折れないように(笑)皆様一人一人の暖かい支援をどうかお願いします!

 

 

 

 

 

 

30歳を目前に覚悟を決めました。
私は私を越えたい。
ネガティブな性格を受け入れて、それでも前に進んで行きたい。

 

応援よろしくお願いいたします!」

 

 ↑↑↑↑↑↑

 

 

暑苦しいですね〜!!

でもこの時諦めなくて本当によかったぁ!!

 

おかげで私はこれから沢山の方を幸せにできます!

 

色々なことがあって、覚悟が決まってしまったのです。

 

私はこれから沢山の方を幸せにできます!

 

色々な世界を見て来て、色々な人に触れて、そして自分も元々ハッピー野郎で人の痛みなんて全然わからない楽観的な人間だったけど、挫折を経験して、自分の力量がわかって、親を恨んだり、引きこもったり、人間に絶望したり、、、、

 

人の痛みがわかる私だからこそ、できることが絶対ある!

 

色々なことを乗り越えました!

今!

たった今!

厳密に言うと先週!笑

 

先週やっとどん底から這い上がって陸に上がれたんです。

8年間ずーっと水中でもがいてました。

サイトがだんだん形になってきてからはなんとか息継ぎができるまで上がって来れていたのですが、今一歩陸に上がれなくて、違う、もっと苦しくないはずだ、と。

ずっとクロールして止まれなくて苦しかったんです。

 

でも今私最強なので、どんな悩みもどんと来い!です。

カウンセリングもできます!

存分に私に寄りかかってください。

(心理学も勉強してますが、専門家ではないので、私の最強を分けてほしい方という感じで募集します(笑)知識はそんなにないので、知識を押し付けたり、アドバイスするのではなく、あなたの話をちゃんと聞いて、私の経験を元にお話するという感じのセッションです。)

 

oiko@noukon.org

 

サイトもよろしくお願いします〜!

女性は初月1ヶ月無料です〜!

女性は一定人数(60人目標)集まるまでその後も無料になりますので、お気軽にお申込みくださいませ〜!!

noukon.org

 

 

農家の奥さんは色が白いの巻

 

今日は連続投稿。というのも怒りのブログです!笑

 

よく「色白いね〜、本当に農業やってるの!?」と言われます。

 

確かに今はほとんど農作業はできてないです。

月3日の宅配出荷、月1回のマルシェ、旦那の手伝い週3回2時間って感じです。

 

でも私元々もっと白かったから!

中学時代のあだ名「そのこ」だったから(笑)

(知ってますか?もう亡くなってしまったのですが、めっちゃ色が白い美容の方です。)

これでも焼けてる方だから!

 

でも農業やってる時から、農業やってない子より白かったりしたし、

意外と農家の奥さんは色白が多いですから!

ちゃんと日やけ止め塗って、帽子などで絶対に日が当たらないようにすれば、焼けませんから!

 

農業系の学生団体に入ってる学生さんも色々農家を回ってるので、言ってました。

「農家の奥さんは色が白い」

 

本当に農業やってるの?と私に言う方に言いたい。

 

「あなたは農家の奥さんを何人見たことありますか?」

 

農家の旦那さんは黒いですよ、皮膚が弱い人以外は日焼け止め塗らないですからね。

でもイマドキの農家の女性はちゃんとケアしてます!

 

あ、有機農家さんとかで化学製品嫌いな人は日焼け止め塗ってないから黒い女性多いですけどね。

(私も農業研修中はオーガニックにこだわってたので日焼け止め塗らなかったらガングロになり、ギャルみたいになってしまって、シミも超増えたし懲りました(><))

 

たぶん表に出る農家の方って有機農家さんが多いからそういうイメージなのかな?

 

田舎の農家のおばぁちゃんとかは確かに黒いけど、イマドキの農家の嫁は綺麗な子が多いですから!

 

 

あつくなりました。

すみません。笑

 

私、元々色が白いのが嫌いなので白いと言われたくないということもありますが(笑)

私の尊敬するアムロ様も黒いですしね。白いと弱っちく見えるので、本当に体や諸々が弱い私は、色が白いのが昔からコンプレックスでした。

名前もゆきこですしね。漢字は雪ではないけれど、儚いイメージがあるゆきこという名前も好きではないので、みなさんにおいこと呼んでもらえて嬉しいです♪

 

おっと私の話が長くなりました笑

 

 

そうそう、今やこんな素敵な方も農業やってる時代ですから!

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト、クローズアップ、屋外

株式会社ドロップファームを立ち上げられた三浦さんです。

実物はもっとかわいいです!そして若いけれど超やり手です!

アイメック農法でトマトを作っていらっしゃいます。

茨城県水戸市農業法人を立ち上げて新規就農されました♪

 

dropfarm.jp

パッケージングも可愛い!

ギフトに最高ですね!!

真夏は作っていらっしゃらないので、ご注文はお早めに!

 

 

そして私が運営する「農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 -」も素敵な女性が多くてびっくりです!と男性会員さんによく言われます!

 

嬉しいです。・・・が、

「農業をやりたい女子」ってそんな芋っぽいイメージなの?

そのイメージ!!

 変えていきます!!

 

今日は怒りのブログでした(笑)

超久しぶりに旦那とも喧嘩したしなんかイライラしてるな〜

(思い返せば10ヶ月ぶり。クラウドファンディングで揉めて、取っ組み合いの殴る蹴るの暴行を加えました!私が旦那に笑)

早く寝よう!

 

 

イベント報告(現在ご登録人数♂56名♀37名)

 

農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 」オープン記念婚活パーティー無事終了しました!

 

いや、無事か?

いくらゆるくてセルフなパーティーですと言っても、20人もの方に来ていただいたので、さすがにスタッフ2人(私と旦那)だけではちょっときつかったです!

全然みなさんとお話できなかった(><)

本当は会の最中にお一人お一人個別相談をしたかったのですが。。。

 

次の日の出荷も重なり・・・

でも男子に流しそうめんで使う竹を作ってもらってる間、女子はうちの屋敷内に生えているふきの収穫を手伝ってもらいました!

助かりましたし、収穫体験もしていただけたのでよかったなぁと♪

 

うちは後ろに森しょってて、目の前が田んぼなので、柏という都市型農業なわりにはロケーションはど田舎を連想させるので、みなさまに家と周りの雰囲気をお褒めいただき、嬉しかったです♪

 

うちの周りの写真は後日アップしたいです〜

 

さてさて22日のイベントの報告です!

 

13時からの約1時間、男性を対象にコミュニケーション講座を行いました!

 

ネット婚活における自己紹介文の書き方や、この後のイベントですぐ使える会話術、人生のためになるマインドの話などをぎゅっと凝縮してお伝えしました!

 

参加は4名しかいらっしゃいませんでしたが、「気づきがあった」と言ってくださりました!

本当は全員強制参加にしたかったです〜!

忙しい時期なので我慢しました!笑

 

そして男性陣に準備を手伝ってもらって、女性を迎えに言って、パーティー開始!

 

そして雨が(><)

晴れ女なのにまさかの!!

 

森の中は雨入らないから〜と、予定通り森に竹をとりに行きました!

でっかい竹を一本取って来て、みんなで割って、節をとって、やすりで削って、完成〜!

あとは旦那が前日準備していた足の上に乗せて水を流すのみ!

 

残念ながら雨だったのでガレージの中でBBQしました!

 

会場が我が家だと使用料もかからないし、雨でも全然大丈夫だし、最高です!

 

また、男性にはご自慢の農産物を持って来てもらったので、豪華で贅沢なBBQになりました♪

 

人参

さつまいも

ほうれん草

生姜

トマト

ミニトマト

フルーツトマト(トマト農家さんが多かった)

米粉のスイーツ

ピクルス

お花(ストック)

が大集結!

 

当日食べられないものは女性のお持ち帰りにしてもらいました♪

お土産が大量で重かったと思います!笑

置いてってもいいよと言ったのですが、みなさん持って帰ってくれました!

さすがノケジョ!(農系女)

ガッツアリ!

 

日が暮れてからはうちの中に移動して、2次会的な。

 

そして締まるに締まらない私のユル〜イ締めをもって終了〜!

私のとんでもなくゆるい司会進行で気軽に楽しめたと言っていただけました!笑

私の人となりをわかっていただけてよかったです(^^)

 

私がアホなことをするたびに笑ってくれて嬉しかったです♪笑

 

 

 

女性は遠方は愛知から。

男性も福井と愛知から来ていただきました!!

 

楽しかったと言っていただき、一安心!

 

そして「うちの町のJAに営業に来てください!」というアツイ男性も!

JAにご紹介いただき、繋いでいただきました(^^)

近々行って来ます♪

みなさんに来て頂いて楽しんでもらって、そして仕事ももらえて・・・

 

やっぱ人との繋がり最高〜!

 

そういうご提案、おまちしております!!グッ👍

 

そしてまたロクな写真がないという。。。

日が出ている時はバタバタしすぎてて写真撮れませんでした(;;)

明日Raitaiオープニングパーティー

明日は農業専門婚カツサイトRaitaiのオープン記念パーティーです!

 

準備がまだ終わっておらずバタバタ。

 

旦那は流しそうめん用の土台を作るのに気合い入りすぎて職人になってますwwwwww


f:id:oikonoukanoyome:20170421220420j:image

 

超本格的なのできてました笑

 

なんだこの人の職人魂。

たぶん農家は職人気質の人多いと思う(笑)

 

ずっと使えればいいけどすぐ使えなくなるとのこと(笑)

使い捨てにそんなこだわらなくていいから!

と思いましたが、

「せっかくお客さんが来てくれるんだから…」

とのことです(笑)

 

彼なりのおもてなしです。

私も今から飲み物買い出し!

 

明日皆様楽しみましょうね~!

遠方からは福井と愛知県から来てくれます!

 

今回来れなかった方、6月にも農コン開催予定なので、おみのがしなく(^-^)/

6月は平日かなぁ~

 

農業回帰のススメ

ご無沙汰です!

2日に1回はブログ更新目標なのに、できてなくてすみません!

更新がないということは私が怒涛の日々を送りレベルアップして、これからもっともっと面白いことをやっていく準備をしていると思って暖かく見守っていただけると嬉しいです(^^)

 

この月曜〜金曜怒涛すぎていろんなことが起こって凄まじかったです!!

 

人間の社会はとっても複雑ですね。

 

人の思惑が見え隠れ。

 

人それぞれの想いとか、世の中の仕組みとか、それに対する人間の感情とか、すーーーーっごいいろんなことが複雑に絡み合ってこの世って成り立ってたんですね。

 

私は社会人になってすぐ、実直で素朴な農業の世界に6年も居たので、知らなかった。

 

人間社会、超面白いけど、超大変で、鬱とか自殺とか、起こるのがよぉくわかった。

それから逃れたくて農業やりたい人の気持ち超わかった(笑)

 

超面白いって思えたのも24時間くらい全力で思い悩んで、やっと出せた結論。

 

農業大変って言われてるけど、現代社会の方がよーっぽど大変だと前から思ってたけど、今週で超実感!!

そういう社会に疲れた人は農業やればいいと思う。

 

シンプルだよ。

野菜作って売るの。

植物の世界もシンプル。

めちゃ癒されると思う。

ネコに癒されるのと一緒。

 

あ、これでいいんだ。

こんなシンプルなことだったんだ。

ってわかると思う。

そんで現代社会にもどってまたわからなくなって、畑来て、リセットして。

その繰り返しだね。

とりあえずは。

 

私もしょっちゅうよくわからなくなって、よくぐるぐるしちゃうので、みんなの力を借りて一緒にやりたい!

一緒にシンプルな頭になりたい。

 

4月29日と5月13日は女子で畑をやろうの日です!

詳細はこちらから

↓(タイトルをクリック!)

 

oikonoukanoyome.hatenablog.com

 

5月14日は千葉県印西市で農業を女子一人でやってる「はる農園」さんのところでイベントがあるので、行ける人は一緒に行きましょう!

テーマは「畑とアメリカ人」笑

畑で収穫した野菜でアメリカの伝統料理作りますという感じらしい。

でもアメリカって歴史浅いから伝統料理ってないんだって(笑)

はるさんが「ハンバーガーが伝統料理じゃ!とか言い出しかねないよね(笑)」とか言ってて、超面白いwww

そんなゆるいイベントです。

 

はるさんは私が尊敬する農業女子の一人なので、是非みなさんにもあってほしい!

うちに泊まってくれたら車出すので一緒に行きましょう。

 

5月14日のイベント詳細は20日に決まる予定なので、決まったらアップします〜!

あ、私が開催するすべてのイベントは農業専門婚活サイトRaitaiの会員さんじゃなくても、もちろん参加OKなので、みなさんでワイワイしましょう〜!

(4月29日、5月13日の畑体験は18〜49歳の女性限定なので、ご了承ください。)

福島視察〜原発の残した爪痕〜

眠い!

旦那は寝ました。

でも今日書きたい!

 

先ほど福島視察旅行1泊2日から帰宅しました。

 

今回の目玉は避難指示区域の上空からドローンで撮影をすることと、3月31日(ついこの間!)に避難指示解除がされて帰還宣言された町の視察です。

もちろん許可を取っての飛行!

 

震災直後に東電社員として1年間福島に駐在して、賠償などの対応をされた方もいらっしゃって電力のこと、当時の様子などいろいろ教えてくれて、本当に勉強になるツアーでした!!

 

ドローンで撮影した際、記者の方も来てくれて、翌日福島の地方新聞に載りました。

 

 

私は法政大学の人間環境学部卒業なのですが、今回、現役学生やOBOGで運営されている人間環境学部同窓会「法政人間環境倶楽部」が企画をされて、私も主人を連れて参加してきました。

 

ちなみに3.11の時私は宮崎県で農業研修中で、当日14時頃は一人でごぼうを栽培していたところのマルチを剥がしていたことを鮮明に覚えています。

なんで覚えているかって、疲れてごろんと横になって空を見てたところに電話が鳴って農家さんにバレたのかと思ってとてもびっくりしたからです(笑)

そしたら電話は東京の母からで、その時に震災のことを知ったというわけです。

 

私は震災後、福島を訪れるのは初めてで、街並みなどを見た感想は

「思ったほど荒れてない!」

でした。

人が住んでいないということは、もっと草木が覆い茂って大変なことになっていると思っていましたが、まだ春先で草木が枯れていたせいもあるかもしれませんが、そんなに荒れ果てている感じではありませんでした。

ちゃんと手入れしてる人がいたんだろうな…。

しかし、それなのに人気のない街並みに違和感を覚えました。

電車も開通した駅前の繁華街を通るも、人が住んでいる様子もなく、私たち以外はたまに通る車だけで「しん・・・」と静か。

瓦礫とかも散乱して、草木もボーボーで荒れ果てている状態で人気がないのは納得ですが、ぱっと見は機能していそうな街が、機能できていない。

避難解除されたはいいけど戻りたくない、いや街として機能していなくてこんな誰もいないところに帰れないじゃない!

・・・これが原発の残した傷跡かと。

家も綺麗な状態で残っているのに帰れない。

いたたまれませんね。

 

対策として役所がスーパーを誘致したりしているそう。

今回避難解除が出たところとは違う町ですが、役場の敷地内にIEONがあったりしました。

 

 

また、山林以外の人が生活をするようなところは徹底的に除染がされていて、取り壊しが予定されている住宅の花壇の土の隅々まで土の入れ替えがなされていましたので、人が生活するエリアの線量はかなり低かったです。

土の色がかなり明るいところは入れ替えたのだとすぐわかります。

表層5cmは剥ぎ取ってこのようにいたるところに積んであります。

(奥に黒い土嚢袋に入れて積んであります。分かりやすい写真あれば差し替えます汗)

 

まだ解除されていない双葉町大熊町のエリアはバリケードが張ってあります。

 

みゅうみゅうという海産物が中心に売られている商業施設の2階は震災当時の様子を展示するスペースになっていました。

堪えられず涙が溢れてきます。

 

しかし町の人たちは元気でした!

4.11に起きた直下型地震の際にできた断層を見学できる場所の近くの農家のお母さんは元気でとてもかわいい♪

徒歩2分のところに地震でできた断層が。。

お母さんは今は一人で住んでいる大きな自宅で、この活断層を見に来た方にお手洗いを貸したり、休憩所として使ってもらったりしています。

「24時間誰ともしゃべらない日もあるからこうして来てくれるのは嬉しいことなのよ」

とかわいく語ります。

 

私は初めて震災の地を訪れ、今後何ができるかは見つけられなかったけれど、お母さんに会いに、そして素敵な館主さんのいる福島県 いわき湯本温泉 古滝屋さんに温泉に入りに福島をまた訪問したいと思いました!

 

来年も桜の時期に視察を考えているそうなので、人間環境学部でない方もwelcomeなので、是非皆様の参加をおまちしております♪

横の繋がりもできて、楽しいですし、勉強になります!

 

 

 ↑希望の牧場さん見学してきました。

牛300頭が放牧されていました。

 

亡くなった方には心からお悔やみ申し上げます。

失礼に聞こえるかもしれないけれど、地震津波で街が崩壊されたところは、いつかは復旧できる。

しかし、放射能汚染をされてしまったところは家が綺麗に残っていても、目に見えない放射能という黒い影がずっと、この先ずっとおそらく人間が滅びるまでつきまといます。

今回現地を視察したことで肌に感じました。

正直、「大丈夫、安全だよ」と言われて、大丈夫だろうと信じて現地のものをいただきましたが、不安は常に心のどこかにありました。

同じ街の中でも放射線の数値は全然違います。

 

田んぼも作っていないところと作っているところとありました。

作っていないところもちゃんと荒れずに管理されていました。

いつかは使えると信じて管理してくれてる方がいるのでしょうか。

 

 

結論

 

原発のことに関してだけでなく、私はいろいろなことに対して勉強不足でよくわからないというのが本音です。

物事には良い側面と悪い側面があります。

一概にものを言えなくなってしまったのが今の私です。

昔は頑固でこれ!と思ったら曲げない性格でしたが、今は少し大人になり、いろんな側面から物事を見れるようになり、そしてよくわからなくなりました。

 

しかし、原発はNOですね。

良い面としては

「町の雇用を生む」

「町に補助金がおりる」

「安価で発電ができる(と言われているが甚だ疑問です)」

などでしょうか?

 

目先のことばかり考えないで、人類の未来をちゃんと考えましょうよ。

もう、いろいろなことが機械化されて、そして輸入に頼っている現状で、人間のやる仕事が少なくなるのは仕方ないんですよ。

しかもきつい・汚い・臭い(3K)の仕事は皆やりたがらないでしょ?

 

「別に人間ってみんながみんな働かなきゃいけないわけじゃないよね」

さっき旦那が言いました。

確かに。

でも生きて行くためには現金が必要ですよね。

じゃあどうすればいいんだよ!?

と聞かれたら答えられないので(自給自足の生活という答えは一つあるけれど、みんながみんなできるような現実的なものではないので)結局は理想論を語っているだけなのかもしれません。

 

やはり正解がないのではないか。

勉強不足の私の頭ではわかりません。

 

とりあえず結論を出すとすれば、

また福島行きます!

そして次震災があったらボランティアしに行きます!

➡まだ受け入れ団体もあるはずだから探してみよう。

 

人間の社会って難しい。

難しいようでシンプル。

いや、やっぱ難しいよ。

でも、シンプルに考えられる、常にニュートラルな思考でいたいです。

 

農家の花嫁修行塾(名称仮)はじまるよ!

なんと仰々しい名前でしょう!(笑)

 

講座名はまだ(仮)ですが、旦那の畑から7畝の土地を借りることができたので、そこを農業に興味ある女子たちの畑にして、みんなで畑仕事しようと思っています♪

 

基本第一、第三土曜日を開催日にして、皆さんに来てもらって畑をしようと思います!

長靴のレンタルもしようと思っています。

場所は千葉県柏市戸張の我が家の近くの畑なので、柏駅集合になります♪

 

もちろん「農業専門婚活サイトRaitai」の会員さんじゃなくても参加OKで、1日だけの参加もOKだし、毎回の参加はwelcomeです✨

 

ただし参加条件を設けます。

「18歳〜49歳の女性」(子連れ参加不可)

にさせていただきます。

「野菜育てたいけど、市民農園や体験農園は年齢層が高かったり、家族連れだったりしてちょっとな。。。」

って思ったことありませんか?

 

この育成塾では農業に興味のある女子の横の繋がりも作りたいので、このような参加条件を設けさせていただきました。

参加条件満たしていないけれど参加したい方は別途ご相談ください。

農家の奥様で講師(特に何も教えなくてOK)として参加されたいかたはWELCOMEです♪

ボランティアになりますが、どうぞいらっしゃってください(^^)

 

 

 

 

遠方からの参加者にも来てもらえるように、畑だけではなく、

 

メイク講座

エステ体験

料理教室

食育講座

農コン

 

などを交えてやろうと思っています。

別途費用がかかります。

こちらは強制参加ではないので、畑だけの参加でもOKですし、逆に講座だけ参加でもOKです!

 

第一土曜は農コン+育成塾

第二土曜は各イベント+育成塾

 

ってな感じでやります!

うちに7人くらいは泊まれるので、日をまたいでの開催でも良いかなと思っています♪

 

 

まだ全てが(仮)です!

昨日義父に7畝の畑借りれること決まったばかりだし笑

一人でやってるとスピード感があって良いなぁ

むしろスピードすぎる。

バタバタすぎ?笑

 

でもせっかくやるなら夏作からやりたいし!

でも実はメインで作るものはほぼ決まってます。

日本ではまだあまりメジャーじゃない野菜。

それをみんなで作ろうと目論んでおります。

まだ確定していないので、確定したら公表しますね!

女子が作るにしてはシブい!

全然キラキラしてなくてすみませんになります。。

その野菜は8月〜9月にタネをまくので、まだ少し余裕があります♪

 

とりあえず初回の開催は4月29日にします!

肥料まいてトラクターします!

トラクターも運転体験してもらいます!

 

2回目の開催は5月13日にします!

マルチはって、夏野菜の定植します。

 

メインに作るものの場所をとっておかないといけないので、夏野菜はほんとナス2本とししとう1本ととかになりそうですが!そのくらいにしておかないとものすごい収穫量になっちゃいますからね。

ツルムラサキもやりたいし!

しそも植えたいし!

赤オクラもやりたいし!

夢が膨らむな〜

(元農家、現農家の嫁のくせに笑)

 

あ、参加費は500円になります!

内訳は長靴レンタル代と、お野菜お持ち帰り代と、畑管理代。

宿泊希望の方は一泊2食付きで2000円

 

農家のお嫁さんは無料で大丈夫なので、是非体験談などいろいろお話ししていただけると嬉しいです♪

ちなみにこの畑は無農薬でやるつもりはありませんが、夏作はほぼ無農薬でできると思います!

農薬をまくのはうちの主人がやってくれます。

農薬まき体験したい方はもちろんOKですが!

無農薬は大変すぎるし、エコじゃないのでもうしたくないです。

詳しくは前のブログをご参照ください。↓

(タイトルをクリック!)

 

oikonoukanoyome.hatenablog.com

 

 

定員は毎回10人です。

4〜7人くらいがベストかな〜。

皆さんとお会いできることを楽しみにしています♪

 

 

■重要■

4月22日のイベントの開催時間を15時〜21時に変更する予定です。

農家さんごめんなさい。

あまりにも忙しい時期にしちゃいましたね!

うち米は遊び程度にしかやってないので忙しい時期あまりわかってませんでした(><)

なので、夜メインのイベントにします。

詳しくは明日!