〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

農コンイベントのご案内

ご無沙汰です〜!

 

久々の更新になってしまいました!

日々何やってるんだろう?

わからない・・・。

中だるみってやつです(笑)

 

イベントの準備はしてます(^^)

 

3つの「農コン」の開催が、ばばばー!っと決まりました!

 

■6月17日(土曜)@千葉県柏

統計行動学recoコン

 

■7月15日(土曜)三連休初日@千葉県柏

薬膳料理コン

 

■8月24日(木夜)@札幌

薬膳料理コン

 

詳細、申し込みはイベントページにて♪

イベント - raitai-jyosidehatake ページ!

 

女子de畑も定期的にやってます!

平日休みの方、土日ばかりの開催でごめんなさい!

平日休みのあなたに合わせて開催するので、ぜひシフトを教えてください♪

最近、結構暇なので(だめやろ!笑)合わせられると思います♪

 

私はたぶん自分で何かを勉強して専門性を追求するより、突き進むタイプなので、人と連携していろんなことをやってこうと思っています♪(全然勉強できてないことの言い訳)

 

 

強い生き方がしたくて農業の道へ

 

しかし私は農業を始めてから、本当に強い生き方をしているなと実感しています。

 

この前保険のお話を聞きに行ったんですが、私は国民年金国保と間違えて書いてました!ご指摘ありがとうございます)なので老後月6万しかもらえないんですよね。

「それじゃ足りないですよね?」

と保険のお兄さん。

ずっと貧乏暮らししてきたので、十分と思ってしまった私・・・。

むしろいただけるだけありがたい。

でも確かに今よりは医療費かかるかもしれないし、そう考えると足りないかな。

でも自分のできる範囲で治療していけばいいし、お金が足りなくてその治療受けれないんだったらしょうがないかな。

と考えるタイプなので、老後こんだけお金がないと不安というのは一切ない。

だって食べ物作ってるから食いっぱぐれないし。

体が動くうちはだけどね。

でも体が動かなくなったら死ねばいいし。

って考えだから保険は一個も契約してなかった。

 

けど家族を持った今、旦那に

「お前が先進医療を受けて助かるんだったら俺はそれを受けさせたいと思うよ。

でもそれにはお金が必要でしょ?だから保険入ってよ」

と言われまして、確かになと。

家族を持った今、自分の考えだけで突き進んでたら迷惑をかける可能性があるので、保険に入ることにしたのですが、この有様です(笑)

でもやっぱり介護状態になっちゃう可能性もあるし、その時のために入っておいた方がいいかな!

人間って大変だね。

 

保険とか年金の制度嫌いなんだけどね。

もうちょっと保険のことちゃんと理解した上で入ろう、そうしよう。

 

 

 

今の人生に満足してる?

 

よく聞くと思うけど、「時間とお金に余裕があったら何がしたい?」

という質問。

 

私は時間とお金があっても今と同じ生活をしてる。

そのくらい今の暮らし、農業する暮らしって理想なんだよね。

お金があれば、今新しくやりたいことをすぐにでも始めてるかも位。

 

でもお金は借りることにしたので、それもクリア。

幸せを得たいならリスクも背負わなきゃね。

リスクなしで幸せを得ようとするから得られないんじゃない?

 

結婚という幸せを得たいんだったら、

 

その人を失うリスク

浮気されて自分が傷つくリスク

人と深く付き合うことで自分が傷つくリスク

うまくいかなくなって離婚することになっちゃうリスク

(つまり失敗したらどうしようという恐怖)

人間関係に気を使わなければいけなくなっちゃうめんどくささ

(ギリの両親など)

などなどかな?

 

それが怖いから結婚から逃げてるんじゃないかな?

結婚できないんじゃなくて、本当は結婚したくないんだと思うよ。

 

人っていずれ死ぬんだから大丈夫だよ!

死なないことのほうが怖いよね。

死んだらチャラ。リセット。

自己破産だってできるし、会社は潰すことだってできる。

だから大丈夫!

あれ、違う方向行ってる?笑

 

私にとって死=極楽浄土だから。

このツライ現世からやっと抜け出せる唯一の方法って思ってた。

でも違う方法で抜け出せたからよかったけど、未だにやっぱ死=極楽浄土だな〜〜。

 

過激な考え方でごめんなさい〜!

 

色々突き進んでるからか、「よく怖くないね!」って言われるけど、

 

私は何もしないで死んでいくことの方が怖い。

よし、やろう!と思った時点でもう自分らしく生きてるってことだから、明日死んだとしてもいいの。

 

自分の心の声を大切に。

自分を大切に。

それが人を大切にできる第一歩。

 

とある心理カウンセラーさんの本で「自己虐待」というワードがかなり頻繁に出てきて最初は違和感だったけど、なるほど、自己虐待が全ての原因なんだとすごくしっくりきたんですよね。

 

自分自身が自分の味方をしてあげたことで私は最強になれた。

 

自分が何か悪いことをしてしまったとして、人から責められようが、

 

自分らしく生きてるだけなのに怒られたりしても、

 

「自分だけは永遠に自分の味方でいてあげる」

 

これができたことで私は陸に上がれたんですよね。

 

前回のブログで「なぜ陸に上がれたかわからない」と書いたけど、わかったんです!

1週間前に(笑)

これです。

「自己承認」

これが何よりも大切。

 

私は結婚した時に思いました。

「一生の味方ができた!嬉しい!」

だから辛かったんですよね。

その考えはパートナーに依存してるから。

だから旦那を失うことが怖くて怖くて仕方なかった。

じゃなくて、自分が自分の味方してあげれば、旦那(他人)は関係ないんですよね。

 

関係ないって言い方はアレだな。

旦那も味方してくれるからWで最強!!

うん、これだ。

 

 

 

え?そんなに自立しちゃったら余計結婚できない気がする?

確かに、きちんと自分の心の声を聞いてあげた上で、結婚しないという選択をするなら、それはそれでいいと思う。

 

でも自分を愛してあげられると、余裕が生まれて、そして、愛のパワーに気づいて、人のことも愛したいと思うと思う。

一人じゃできないことってたくさんあるから、それが二人ならできるようになる。

 

子供を作ることもそうだし、もっともっとたくさんの人を幸せにできると思うんだ。

 

そういう素敵な循環を生み出していこうじゃありませんか。

 

生きるのがツライ、

世の中に反感を持っている人ほど、

自分自身に良い循環ができてないと思う。

 

良い循環ができてる人なら、みんなそうなれば良いことを知ってるから、世の中にも希望が持てるんじゃないかな。

 

良い循環とは、自分を愛してあげることで生まれます。

永遠に自分の味方をしてあげることで、良い循環が回りだします。

 

良い循環を作るためには、考え方を変えることが必須です。

前回のブログで書いたけど、人のせい、自分のせいにしちゃダメダメ!

何のせいでもないよ。

気分が乗らないのは生理とか、気圧とかのせいっていうのはあるかもね。

自然のせいにはしてOK!

だってしょうがないもん。

でもそれでネガティブにはならないこと。

自然の摂理を受け入れましょ。

(あ、でも生理痛はないのが普通みたいね!

信じられなかったけど、私はプラセンタ飲んでから生理痛なくなって、しかもすっごい元気になった!気になる方は個別で連絡してください。たぶんテキトーなプラセンタじゃ意味ないと思う。紹介したところで私に一円も入らないから押し売りしないので安心してください(笑)むしろ皆が買っちゃったらなくなっちゃうのが心配な位。)

 

今、少しでも良い循環ができてないかもと思った方、もっともっと良い循環を生み出すことはできます!

 

私が今最強です!と断言できるように。

 

もっとうまいこと伝えられるように今勉強中です(^^)

(全然勉強できてないけどw)

 

発展途上でもこんなえらそうなブログを書けちゃうくらい、今の私は最強です(笑)

 

パワーのお裾分けはいつでもできますので、イベント来てくださいね〜〜♪

(結局そこ笑)

 

 

 

イベントHP作りました♪

眠いです!

今日はイベントページの告知のみです!

すみません。。。

https://raitai-jyosidehatake.jimdo.com

 

 

明日は月に一度の柴又の実家にてマルシェです。

10時〜12時の短時間で開催しています。

ママ友(うちの母と幼馴染のお母さん)コミュニティー凄まじいです!

バタバタしてますが11時以降でしたら少し時間があるので、よかったらお越しください。

 

カズンというスーパーを江戸川の方に50m行ったところです。

カズンの住所

東京都葛飾区柴又4丁目27−10

カズンまでいらっしゃいましたら09049440228にお電話ください。

 

黄緑色の「新鮮野菜」ののぼりが立っています♪

 

毎月第3火曜10時〜12時開催中です♪

 

良い恋愛をしたいのなら、自分のことを認めて受け入れてあげましょう

恋愛をして行く上で大切なことを書きます。

 

それは相手に向き合うこと。

それは自分に向き合うことでもある。

そして心を開き、相手にありのままの自分を受け入れてもらうのです。

そして相手にも心を開いてもらって、ありのままの相手を受け入れること。

それが愛です。

 

恋は表面的です。

「相手のことを好きになろうと努力したけどできなかった。」

それは恋をしようと思ったから無理だったんですね。

恋はその人の性格、行動、顔や体などの外見を好きになるということ。

 

学生の若いうちはそれができたけど、年齢を重ねると共に

「こういう人は嫌」

「こういう人は自分には合わない」

と経験を積んでいるので、その人の全てを「好き」になるのなんて無理です。

だから好きになるのは難しく、歳を重ねるにつれて恋愛ができなくなってきます。

 

相手の性格、行動、顔や体などのタイプは実はなんでもいいんです。

「自分の全てを受け入れてくれるかどうか」

これに限ります。

自分の全てを受け入れてくれた相手には全てを受け入れてあげたいという気持ちになりやすいですよね。

 

もちろん逆も然りです。

まず相手の全てを受け入れてあげる。

そうすれば相手が自分を受け入れてくれやすいと思います。

 

相手と自分と同時進行で受け入れることができれば理想ですが、そうじゃない場合もある。

自分が相手の全てを受け入れる覚悟でお付き合いしても、相手が受け入れてくれなかった場合、さっさと別れて次に行きましょう!

 

愛がわからなくなってる人のほとんどは「心を開く」ということを忘れてしまっている気がします。

 

それは難しいことです。

心を開けば傷つくことをあなたは知っています。

なので大人になればなるほど、簡単に心を開かなくなります。

心にベールがかかります。

心に蓋をします。

心を傷から守ろうとすると、感情に蓋をすることになってしまいます。

するとどうでしょう。

喜びや楽しさも感じにくくなります。

 

人生はよくできてる。

嫌なことと良いことは同じくらいやってきます。

これほんと。

だから、良い経験をしたいなら、悪い経験は避けては通れないのです。

しかし、世知辛い世の中。

いちいち傷ついてたらやってられません。

悪い経験をしても、傷つかなければいのです。

心に蓋をして逃げるのは違います。

悪い経験をしないようににげるのではなくて、悪い経験を悪い経験ととらえないように、自分の心を鍛える必要があります。

しかし、我慢するのが正解ではありません。

もちろん我慢はある程度は必要ですが、ほとんど要りません。

我慢ではなく、考え方を変えるのです。

 

 

 

今日旦那と話してました。

「もちろん詐欺とかで騙そうと思って近づいてくる人もいるとは思うけどさ、大半の場合、騙されたって思うのって、その人本人の問題だと思わない?」

と言うと、

「本当にそうだと思う」

と。

 

旦那が言うには、

 

不倫してて、

「奥さんとは別れて君と付き合う」

って言われてたのに、別れてくれなかった!

騙された!

っていうラジオ投稿がよくあるけど、そもそも不倫自体が良くないし、それを信じた自分が悪いよね。

と言ってました。

 

私はちょっと考えが違って、そう言われてたならそれを信じていいと思うから、

その男はヒドイと思うけど、相手の気持ちなんていくらでも変わるから。

言った時は本当にそう思ってたのかもしれないけど、気が変わっちゃったんでしょ。

 

人の気持ちが変わることなんてしょうがないんだからそれを責めても仕方ないし、

その男を奪い取れなかった自分の魅力が足りなかったんだよ。

 

悪徳商法っぽい、「これをすればあなたは変わります!」みたいなやつも、

変わらなかった!騙された!って思うかもだけど、最終、それをやるって決めたのは自分でしょ?

いくら押し付けだった、洗脳だったって言っても、それをするって決めたのは他の誰でもない、自分です。

 

例えば毎日トイレ掃除をすれば運気UP♪とかね、毎日した!?

それもその意味をきちんとわかった上でね。

「週に6日はしてたよ」

1日してないやん、人のせいじゃないよ。

 

でも、だからって自分のせいでもない。

何かや自分のせいにするのはやめましょう。

負の連鎖を生むだけです。

仕方なかったんです。

そういうこともあるよね〜でいいんです。

自分はトイレ掃除向いてなかったわ~(笑)

旦那はトイレ掃除してくれる人を選ぼうっと!みたいな感じですかね。

とにかくできなかったことすらも受け入れるようにすればいいんです。

 

私は体の調子が本当に悪くて、今までいろんなこと試しました。

どれもお金のかかるものばかり。

でも効果が現れなかったのがほとんど。

でもそれを紹介してくれた人や、お店の人たちに騙されたなんて一瞬も思ったことない。

勧められたとしても、最終「自分で決めたこと」だから、相手のせいではない。

しかし、もちろん自分のせいでもない。

「仕方ないこと」

「合わなかっただけ」

 

騙された、とかネガティブな感情を産む原因は

「人や、自分のせいにしているから」

というのが多いと思う。

 

そりゃなんかのせいにしたいですよね。

 

婚活で

「良い人がいない」

とよく聞くセリフも相手のせいにしてます。

良い人がいないんじゃないんです。

自分が受け入れられる人の幅が狭いだけです。

 

自分を変えましょう。

それが婚カツの一番の近道なんです。

 

でも、ブルゾンちえみも言ってることがとても大事。。

「え?自分磨きを始めた?それはいいけど一つ、大切なことおしえてあげる」

「楽しむこと忘れてない?」

(だいたいこんなこと言ってました。)

 

自分を変える、その過程を楽しんじゃいましょう!

そーゆーあなたこそ魅力的に相手に映ります。

するとどうでしょう。

婚カツにやっきになってたときより良い出会いが沢山くるのではないでしょうか!

 

例えば自分磨きの為にエステを始めたら、どんどんきれいになってくあなたを見て、いつもは業務連絡の話しかしなかった、宅配便のお兄さんが話しかけてくるかもしれないし、

 

新しい趣味を始めてイキイキとしていたら、その趣味のサークルをやってる人からお誘いを受けるとか。

そこで出会いの場が広がったり!

 

婚カツって要は自分磨きなんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今通っている「婚活教育コーチ」の講座の第一回目で言われました。

 

「今、成功していないのならば、あなたの価値観はまちがっている。

まず、何も考えずに、この講座で言われたことを全て実践してください。」

自分の価値観で

「そんなことをやっても意味がない」

「それはおかしい」

と決めつけないでください。

自分の価値観が正しければあなたはとっくに成功しています。

今の私の立ち位置にいるはずです。」

 

と言われ、うわー間違いないわーと思って、自分の考えを一度フラットにしてみました。

 

私が今8年間の低迷期を越えて、陸に上がれたのは第一にこの考えのおかげかだと思う。

 

先生ありがとう!

 

 

 

心を開いて受け入れてもらおうとすることは怖いです。

けれども、受け入れてくれる人こそが運命の相手になります。

 

けっしてロマンチックな出会い方をしたから運命の相手なわけではありません。

 

相手の年収、身長、仕事、趣味などのスペックなんて実は何にも関係ない。

そういうものや、価値観が合う人なら受け入れやすいですけどね!

 

実はあなたのお相手は誰でも大丈夫なんです。

自分が変わることです。

相手を受け入れられる自分になればいいんです。

そして本当の自分を相手に受け入れてもらえれば、その二人がお別れすることはありません。

でも別れを恐れてはいけません。

いつかは別れます。

人間はいつか死にます。

 

今日朝起きたとき「今日自分がここにいることが奇跡だ」と思いました。

そして周りの人が元気で生きていることが奇跡だと思いました。

 

 

婚活や自分磨きをして、出会いを増やすのもいいけど、自分が相手を受け入れられる準備ができてない、そして心を開く準備をしていないまま、いくら良い人に出会ったとしてもうまくいかないんですよね。

 

実は自分を変える方が先決だったりします。

 

そうすれば自ずと出会いはやってきます。

 

まぁ同時進行で。

いろんな人と接する中で自分の考えが変わったりするし。

 

じゃあどうやって自分を変えればいいんだよ!!

と思うと思いますが、その方法はぶっちゃけわかりません(笑)

 

わかっていたら私は8年間も苦しまなかったし、陸に上がれたのも、いろんなことが重なって奇跡だったと言う他ありません。

 

その人に合う方法、タイミング。

それも一つじゃなく、方法とタイミングが合致した時に初めて効果を生むんだと思います。

なので諦めずに模索し続けることが大事だと思います。

それのお手伝いはできると思います。

 

私はずっとずーっと思ってました。

「このままじゃダメだ。変わりたい」と。

いろんなことを試しました。だからこそ掴めたと思っていますが、

しかし「このままじゃダメだ」と、今の自分を否定する、その自己否定こそが辛い原因でした。

 

いいんです。

今のままの、ありのままの自分を認めてあげましょう。

 

朝起きれなくたっていいじゃない。

勤め人じゃないんだから誰にも文句言われないんだから。

仕事はそれなりにちゃんとこなせてるんだからいいじゃん。

 

でもずっと思ってました。

「朝起きれない自分はダメな人間だ。」

と。

 

今は朝起きれなくて睡眠時間が長すぎる、そんな自分を受け入れてます。

その代わり起きてる時間を120パーセントで生きてるし!

それ以下だと風邪引いちゃうし。眠くて起きたところで動けないし!

 

それでいいんです。

ダメなところも全てひっくるめて自分です。

 

物事は全て二面性があります。

正しいことなんて世の中に一個もありません。

物事には必ず良い面と悪い面があります。

どちらにフォーカスするか。

それが、ポジティブかネガティブかの違いです。

それが、相手のせいにするのか、誰のせいでもない仕方ないこと、と捉えるのかの違いかです。

もちろん自分のせいだと非を認めることは大事だけど、その事実をきちんと受け止めて反省したら、自分のせいにするのはすぐ終わりしましょう。

悪いことをしてしまった、次からはそうしないように気をつけよう。

もう二度とその過ちを犯すことがないことに気づけた、ラッキーな出来事だったと思えるかどうか。

 

 

 

 

 

私はメンタルのことも、体調のことも改善しようと、ずっとずっといろんなことに手をつけてきました。

 

メンタルだったら

コーチン

自己啓発系の本を読む

占い

人に話す

アロマテラピー

 

体調だったら

カイロ

整体

漢方

筋トレ

エス

プラセンタ

毎日のストレッチ

 

 

などなど!

 

どれも無駄ではなかった。

それを全てひっくるめて今の自分があるから。

 

どれがよかったかは具体的に今度かきますね。

 

ダラダラととりとめもなく書いてしまいましたが

つまりは、「愛とはありのままの自分を受け入れてもらうことであり、相手を受け入れること。そして、愛し、愛されるためには、まず自分のことを認めて受け入れてあげましょう!」

ということでした。

 

 

noukon.org

 

 

 

 

田んぼ〜本日田植え〜

本日は田植えでした!

うちの田んぼは8反5畝(85a)とわずかしかやっていません。

コメ専業の農家だったら委託も含めて40町、つまり40ha(400a)位やらないと成り立ちません。

(独断と偏見です。友達のコメ農家が家族経営で40haやってるのでそれしか判断基準がありませんので参考程度に)

雨が降ってきたので残りは明日に回します。

小雨程度なら全然できるんですけどね。

うちは少しだけなんで無理しませんw

f:id:oikonoukanoyome:20170510155532j:image

面積が少ないので、親戚のおじさんと合同でやっています。↓
f:id:oikonoukanoyome:20170510155542j:image

トラクターで回転するとこのように土が凸凹になるので、それを整えたり、苗を運んだり渡したりする仕事があります。

田植えは一人じゃ大変!

 

私は植え終わった苗箱を洗う仕事を主にしてました。

ちなみに毎年、義母は田植えは手伝いません。

日々の野菜の出荷もあるのでそっちを一人でやってくれています。

 

苗も水をたっぷり含んでいるのでけっこう重い!

でも私のヒョロ腕でもなんとかあげれるので、大半の女性大丈夫だと思います。

農業やってると筋肉つくと思いますし。

私は筋肉質とは真反対なので、全くつきませんでしたが。。。

筋トレしないと〜!

というかしたい!

 

私のインスタで田植えの様子を明日アップロードするので、是非フォローお願いします♪

www.instagram.com

女子de畑第2回目〜夏野菜の定植〜

本日朝のラジオ出演無事完了しました。

旦那には最後の「ありがとうございましたっ」がぶりっこすぎると言われたましたが、まぁまぁ初めてにしては合格点かな◎

やたら緊張したのはなぜかと思ったら「生放送」だったからですね!!

よくよく考えたら、ラジオはテレビ出るような有名人がやってるやつを除いて基本生なんですね〜。

すごいな〜!

 

私はテレビは見ないけどラジオは作業中とかにたまに聞くので、ラジオに初参加できたのは結構嬉しかったです♪

次はスタジオに行きたいな〜!

お呼ばれお待ちしています(^^)

 

担当の方からメールが届きました。

リスナーからは、
「農業やってる人って優しそうだしいい。」
スローライフで豊かそう」
などなど、お便りをいただいています。
また機会がございましたら、ぜひよろしくお願いいたします!

 

お便りをくれたそこのあなた!!

Raitaiはあなたのご参加を心よりお待ち申し上げております!(切実に)

 

そしてご担当者様!
こちらはいつでもwelcomeなので何卒よろしくお願いします!(切実に)
 
 
 

ついでに紹介・・・

 

テレビは3局出演したことがあります。

2013年ボンビーガール

2014年NHKニュース

2015年めざましテレビ

 

NHKは新農業人フェアに取材が来ていて、女性相談員をしていたところインタビューをされて、すぐにオンエアがあったらしい(見てない)

 

めざましテレビコンセプトウェディングのプロデュースチーム | CRAZY WEDDING(クレイジーウェディング)さんにお願いして挙げた、友達を呼んでの結婚式がかなり変わっていたので、それを取り上げられました。

www.facebook.com

 

ボンビーガールは農業始めた当時築50以上のボロ一軒家を35000円で借りて住んでいた頃に話が来ました。

最初は「ボンビーガール」という番組名は伏せて近づいて来ます。

そしてやりとりを進めていくと「実はボンビーガールという番組でして」ってカミングアウトされる。

 

当時婚活こじらせて、独身彼氏なしで農業始めた私がボットン便所に住んでいることが公になってしまったら余計結婚できないのではないかと出演を断ろうとしましたが、友達に「テレビ出たくても出れない人もいるんだから出とき!」と言われ、確かになと納得し、出ることに。

 

幸いボットン便所の部分はカットだったのでよかったのですが。

でもDAIGOさん(ウィッシュの方が「BTN」ですねとか言って面白おかしくしてくれたのにもったいなかったな〜!

 

そして2年後くらいにまた本題伏せるような、似たような感じで出演依頼が来て、

「もしかしてボンビーガールですか?もう出演しましたよ!」

と返信するとビンゴ(笑)

 

私どんだけビンボーだと思われてるんだよ(笑)

 

2回目はありませんでした(笑)

けっこう「ボンビーガールのその後・・・」みたいのあるみたいだったから2回目あるかと思ったんですけどね〜!

5万円もらえるチャンスが〜!(笑)

 

さてさて、本題!

 

GW最終週の7日は女子de畑第2回目でした!

5名のノケジョ(農系女子)が集まってくれました!!

7日は曇りだったにもかかわらず結構暑かったので、この日の夜私は熱中症気味になり、気持ち悪くなりました。

前日夜に飲んだ抹茶オレのせいで一睡もできなかった&風邪気味だったので(と言い訳)

ホント体弱いわ〜〜。

 

さてさて、7日やった作業の報告です。

 

エッサエッサと畝を立てて、

マルチをひいて

夏野菜の定植と、オクラの播種をしてもらいましたよ♪

 

みんなくわの使い方に悪戦苦闘!!

そうそう、意外と難しいんだよ〜!

すぐ慣れるけど!

マルチ張るのも大変でしょ?

 

本気の農業体験!普通なかなかできない作業まで全部女子にやってもらいます!!

 

大変だったと思うけど、慣れればちゃちゃっとできるので大丈夫ですよ♪

 

 

 

夏野菜は

フィレンツェナス

ジャンボ緑ナス

デカチャンプ(ピーマン)

ピーマン

アイコ

イエローアイコ

赤オクラ

ツルムラサキ

しそ

を栽培予定です♪

 

次回は5月13日。

今回できなかったしそとツルムラサキの播種とネギ栽培していたところのトラクターかけをやります。

13日はまだ2人しか参加者がいないので、いっぱいトラクター練習できますよ♪

 

あと2人くらい来てくれたら嬉しいな〜

  

https://www.instagram.com/p/BThBLVClQ-k/

 

農業専門婚活サイトもよろしくお願いします♪

↓↓↓↓↓↓↓↓
noukon.org

 

現在男性63名女性39名〜女性は7月末まで月額料無料〜

 

現在男性63名、女性39名です 。

女性は目標の60名まで達していないため、7月まで月額料無料でご利用できます。

7月末になっても60名達成しなかった場合は10月末までをめどに無料期間を延長します。

この機会に是非ご利用くださいませ♪

 

今日は年代とエリア別にデータを出したのでお伝えします〜!!

登録してもまだプロフィール登録してない人もいるので、ざっくりなデータです。

 

男性 (人)

20代前半  4

20代後半 15

30代前半 20

30代後半  9

40代前半  7

40代後半  4

50代前半  3

50代後半  1

 

女性 (人)

20代前半  1

20代後半 14

30代前半 11

30代後半  8

40代前半  3

 

 

男性 (人)

北海道5

東北5

北関東6

関東19

北陸2

信越

中部7

近畿3

九州5

沖縄1

 

 

女性 (人)

北海道2

東北1

関東20

信越

中部1

近畿6

中国3

沖縄1

 

40代女性も遠慮せず来てくださいませ!

あと近畿地方

とある女性の希望で和歌山か三重の男性希望という方がいるので、よろしくお願いしますです!!

 

 

5月8日朝6時45分頃からのbay fm「TRENDER」のコーナーに10分の電話出演をすることになったので、その時話せるようにと慌ててデータをとりました!

こういうのがポン!とワンタッチでできるといいんだけどな。。。

先立つものが無くてですね、、、

 

 

 

 

さてさて、もうすでに退会をしていく会員さんたちもでてきておりますよ!!

先日退会された男性から嬉しいメールをいただきましたので、本人の許可を頂きまして、掲載させていただきます。

 

「今回僕が選んだ方は、決して美人ではなく可愛くもありません(笑)
 
せっかく再婚するんだから美人の方が良いな、と思ってたのですが、何故でしょうね(笑)
 
緊張することもなく、心が解け合うような感じ?僕の全てを受け入れ許してくれる。僕も彼女の全てを受け入れたいと願っている。
 
互いにモラハラを受けてきた経験もあり、今は互いに自分に対する規制の許可を与えあっています。心が魂が震えます。
 
今でも過去のトラウマから癒しを求めてはいけないとか色々な規制が僕の中にはあります。
 
互いに思いやりを持って相手の幸せを追求していけばきっと幸せに一歩一歩近づくと信じています。
 
僕が一歩前に踏み出せたのも、岩立さんのブログやRaitaiを見てからです。
サイト内の方とでは有りませんでしたが、岩立さんには感謝してます!
 
本当にありがとう♪」
 
こちらの方は残念ながらうちのサイト「農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 」のお相手ではなかったのですが、魂が震えるほどのお相手が見つかったのも私のブログのおかげと言ってくれました♪
 
うちのサイトでも良いなと思った方はいたようなのですが、美人なうちの会員さんより、魂の方を選んだとのことですね。
 
「イケメン好き、美人好き」
という人をよく聞きますが、すごい自分に自信ある方なんだなぁといつも思います。
私は自分に自信がないし、浮気されたくないし、自分に引け目を感じてしまうのは嫌なので、イケメンは苦手です。
緊張して本当の自分が出せなくなっちゃうし!
私のお相手に求める条件は
「ありのままの私を受け入れてくれる人」
です。
でもイケメンが相手だと、そもそもありのままの自分をさらけ出すことができないので、対象外になります。
 
お相手の顔のこだわりは、少しはあります。
「面長でできればタレ目」

 自分が面長なのがコンプレックスなので、丸顔の人と並ぶと自分の面長が目立つので嫌なんです。

そして自分がツリ目でキツイ顔なのがコンプレックスなので、やさしい顔をしたタレ目の人が好きです。

うちの旦那はまさに合致!!

写真写りが良いので、「旦那さんかっこいいよね」とたまに言われますが、NONONO!

かっこいい人は私の相手になり得ないので残念ながら旦那はかっこよくはないです。

でも私のタイプの顔だからそれでいいんです♪

 

(あ、旦那もブログ読んでるんだったwごめんね!私は好きだからそれでいいよね!?)

 

でも一度「歯」が原因で別れているとは前回のブログで書きましたが、その時は見た目が無理で私の心にブロックがかかり、相手のことを知ろうとも思わなかったので気づきませんでしたが、もう一度付き合うようになったときに、向こうも心のブロックを外して本音で話してくれるようになりました。

その時に旦那の「内面の魅力」に気づき、それこそ魂が震えました。

旦那の心の広さ、器の大きさを感じ、この人だ!!と確信。

極め付けはこの一言。

一度別れた後にまた仲良くなった時、

「おまえの変なところが好きだった」

と言われて落ちました(笑)

 

だって変なところが好きって私の全てを受け入れてくれたってことじゃない!?

しかも私のモットーは「変であること」です。

それを認めてくれたことが嬉しくて嬉しくて。

 

この一言で恋に落ちる私はやはり変ですが、旦那はそんなところが好きと言ってくれるので、存分に変なことができて幸せです♪笑

 

皆さんも「魂が震える出会い」しませんか?

 

ちなみに先ほどのメールをくれた男性会員さんが魂が震える出会いをした方は他の婚活サイトで知り合った方だそうです。

 

ネットで運命の相手を探しましょう!

 

そしてその方から一言。

「今はネット社会です。複数の方と婚活でメールのやり取りをするのは当たり前です。
 
気になる方が現れたときにはメールの返信は最低でも翌日にはするようにしましょう♪」
 
だそうです。
私のサイトはアプリ化してないので、メッセージが来た時に通知が来ないので申し訳ないのですが、サイトにログインすればわかるようになっています!
是非頻繁にログインしてみてくださいね(^^)
 
じゃないと素敵な人はどんどん取られてしまいますよー!!
 

やらされているのか自発的にやるのか

 

やらされているのか自発的にやるのか。

自分だからこれができると実感できるのか、こんなの誰でもできると嘆きながらやるのか。

 

おーーーーーきな違いがありますよね!!

 

社会人になると思いますよね。

自分は会社の歯車でしかなくて、こんなの誰でもできる、代わりはいくらでもいる、と。

 

私も思っていました。

大企業反対派でした。

勤めている会社がやっていることの社会的価値はわかっていました。

その会社は世の中のためになる仕事をしていて、それの歯車として貢献しているんだから、自分の仕事は価値があることだ、と頭で考えればわかりました。

でも、日々の業務で全く実感ができない。

 

実感できるかできないかってとっても大切なことだと思うんです。

なので、サラリーマンでも、ベンチャーだと違いますよね。

一人一人の役割が大きく、「自分がこれをやらないと、会社が潰れる」

なーんて責任重大なプロジェクトを任されれば否応なしに「実感」はしますよね。

でも、結局は勤め人。

自分がやらなければ誰か他のメンバーがやれば済むこと。

 

でも、自営業者は違いますよね。

「自分」という看板を背負ってやっているケースがほとんどだと思います。

農家もそうです。

農家は血縁がものを言います。

なので、自分の家を継ぐのは、「どこかの誰か」ではダメなんです。

自分しかいないんです。

それが重荷になって継がないというパターンもありますが、うちの旦那のように、

「家業があってラッキー!」という場合もあります。

(うちの旦那は中学の頃にお勉強についていけなくなった時に、お勉強を諦めて、家業を継ぐことを意識しだしたそうです)←なんてうらやましい!笑

 

先日沖縄に出張に行って来ましたが、沖縄は特に血縁がものを言うと教わりました。

なぜその話になったかというと、

私が

「年配の男性農家でも自分の子供が欲しいと言ってるんですよ。。。

かなり難しいと思うんですよね。私のサイトの手引きでは年齢差はプラスマイナス7歳を謳っていて、それ以上を狙いたいんだったら芸能人ばりの努力をしなさいと言っています。

将来一人になるくらいだったら二人の方がいいよね、そして二人になったら、養子を取るという選択肢もとれるじゃないですか。」

と言ったところ、

「沖縄は血縁がものをいうから難しいなぁ」

と言われました。

「じゃあ養子縁組した子に輸血でもしたらいかがでしょう?」

とは言いませんでしたが(笑)

 

血縁がものをいうのは沖縄に限らず、どこだってそうです。

でも現実的にずっと一人でいるのと子供はいなくてもパートナーと歩んでいくの、どっちがいい?

 

それ以上は言わないのでご自身で冷静にジャッジしてくださいね。

私はみなさんの幸せを心からお祈りしております。

 

 

 

 

 

おっとまた話がずれました。

 

やらされているのか自発的にやるのかの話です。

 

農家のお嫁さんや倅(セガレ)がなんでつらいかって、サラリーマンと似ていてで、

「この仕事はなんのためにやってるのか」

「この仕事をやったらいくらの売り上げになるか」

がわからないから辛いんです。

 

そして、「自分が自由に使えるお金がない」と辛いんです。

お嫁さんや倅に対してはお給料制か、歩合制にしてあげてくださいね。

 

今のうちらへんの農家の流行りは、

「どこどこの直売所は倅に任せる!そこの売り上げが倅の給料」としているところもあります。

うちの旦那もそうでした。

直売所の売り上げは倅(旦那)の売り上げ。

売り上げが上がって来たら「見直し」がはいり、

新しく契約した直売所にシフト。

そこで倅は創意工夫をして売り上げを上げて、、、

という好循環に持っていきます(^^)

 

倅や嫁が自分の意思で工夫をして、売り上げを上げて、それが自分の給料に直結することが「やりがい」につながります!

 

どんだけやっても給料は一緒、もしくは給料がなくて申告制(旅行に行きたいのでいくらください)という旧体制じゃ

発展するもんも発展しないですよね。

 

「いただけるお金の額は自分がどんだけ人や社会を幸せに出来たか」です。

 

私はサラリーマン時代に自分が人様を幸せにできている実感がない中、お給料をいただいていたので、「これは何代?」ってずっと思ってました。

 

でも農業は違います。

「ほうれん草何束売ったからいくら頂ける」

「イベントに何人来てくれたからいくら頂ける」

と明確です。

 

「ほうれん草をこれだけ作ってこれだけの売り上げをあげるのに大変な経緯がある」

と実感して、農家さんの苦労がわかっている私だからこそできることがあるのではないかと思い、今活動をしているところです。

サラリーマンより稼ぐのは大変だけど、お給料をもらう時の精神衛生上はとても良好です。

 

やらされているのか自発的にやるのか。

 

とある社長さんが言っていました。

なんで会社を辞めて自営業を始めたのか。

「朝起きたくなかったから」

早いと5時とかに起きることもあったという前職。

「朝起きたくなかったから」という理由で会社を辞めて自分で仕事をするようになったけど、今では自発的に7時には起きると言います。

やらされているのか自発的にやるのか。

たったそれだけのことで精神衛生上全然違ってストレスにならないんですよね。

 

例え勤め人だったとしても考え方を変えるだけで自発的にできるようになりそうですよね。

ずっと部署の異動がなければ、「この部署は俺に任せろ!」と思って仕事をすればいいし、

部署の異動ばかりだったら、「いろんな部署のいろんな仕事を知っている自分だからこそ今後役に立つことがある」と思って仕事に打ち込むのか。

リストラされたら、自分のことをちゃんと必要としてくれる仕事にシフトできる、ラッキー!と思えるかどうか。

 

明日からのご自身の仕事に活かしてみてくださいね♪

って、明日からGWか。

私には関係ないけど。

毎日仕事です♪

仕事大好き!仕事が趣味のようなものなので、毎日仕事できて最高に幸せです!

週5働いて、週2休むというスタイルが自由な自分には向いてなかった。

好きな時に好きなことしたい。

自発的にやっているので、仕事が趣味と言えるし、人に言われてやってるわけではないので超忙しくて仕事に縛られているように見られてると思うけど、「自分は超自由だ」と思っている。

一個一個の仕事は地味ですよ。

一個一個タスクをこなしていってるはずなのになぜか終わらない仕事。

でも、全然苦じゃないのは自発的にやってるからだと思う。

 

「やらされているのか自発的にやるのか」

 

超重要ファクターですよね!!!