〜農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営しております〜

農家の嫁のブログ〜農業の魅力を伝えたい!〜

農業専門の婚活サイト「Raitai」を運営している農家の嫁のブログです♪

婚活の秘訣

農コンまだまだ募集しておりますよ!

 

8月24日に迫りました「農コン@札幌」

おかげさまで参加者が良い感じに集まっています♪

今回は色々な方の助けをお借りして集客することができました。

ご協力いただけた皆様、本当に、本当にありがとうございます!

 

まだ多少の空きがありますので、男女ともに募集しております。

 

やはり困難なことに立ち向かう度に感動が生まれるし、感謝が生まれる。

そして自分も成長できてる気がする。

 

私は挑戦することをやめません!

 

というか、やめれない(笑)

刺激中毒者でございます。

 

 

 

9月17〜18日の「農コン@沖縄」もあと2名くらい女性大丈夫です。

ご検討くださいませ♪

 

10月7日の香取の農コンも大募集中です。

一緒にスライダーやろう!笑

 

全てのイベントの詳細はこちらから↓

raitai-jyosidehatake.jimdo.com

 

 

結婚相談

 

昨日は東京は蒲田で婚活サプリ説明会でした。

 

仲人さんによる成功アドバイスもありますとご案内をしたけれど、ほぼ全部の時間が成功アドバイスでした!

 

とっても、とーーーーっても勉強になりました。

 

結婚相談所を運営されているベテランの仲人さん3人

結婚相談所の会員さん3人

Raitaiの会員さん

計8名による座談会のような感じ。

 

とても楽しかったし、勉強になった!

月1で開催する予定とのことなので、絶対来た方が良いです。

 

結婚相談所って基本マンツーマンですよね。

だから、担当の仲人さんから色々アドバイスいただいても、

「本当かよ?」

「あなただけがそう思うんでしょ?」

などと思ってしまうらしいですが、

 

ベテランの先生と新米の私が集まって、みんな揃って同じことを言うと

「そうなのか!!」

と説得力が違うようで。

 

例えば

「結婚相手なんて誰でもいいのよ。一緒!」

「世の中の8割の人と結婚しても大丈夫」by私

など。

 

ほんとかよって思いますよね?

でも、そうなんですよね〜〜

 

 

 

 

 

 

先日、旦那にむかついていると書きましたが、話し合いをちゃんとしました。

 

話し合いの最後に

私が「そういう人だと思わなかった」

と言いました。

そうすると旦那が「思った人と違って残念だったね」

と言いました。

 

 

 

笑。

 

 

 

そう、自分の理想通りの人なんていない。

 

 

3年目に気づきました。

わたしが旦那に対して良いなと思っていた一番の部分が勘違いだったことに!笑

 

でも離婚しようなんて思わない。

 

それ以外にいいところたくさんあるし、居心地が良いし、もう3年やってきちゃったからこの生活が当たり前なんだ。

 

 

 

 

 

むかついて家に居たくなかったから、近くのスーパー銭湯に漫画読みに行って、キュンキュン系の漫画にハマって読みふけってたんだけど、主人公のイケメンくんの名前が京太くんって言うんだよね。

 

子供の名前京太ってつけよう!

って思って(笑)

 

ゴロ合うかな〜って思ったときに何も考えず

「岩立京太」

って旦那の苗字が浮んだときに、「あ〜結婚ってこういうことか」と思いましたとさ(笑)

 

まじくだらんエピソードだけど、こういうことなんだと思う。

 

ちなみにキュンキュン系の漫画はこちら。

「今日、恋はじめます」

 

 

いいよ〜

男子にとっては微妙かもだけど、女子はこれ読んで婚活の励みにしてください♪笑

 

あれ、なんか続編?

サイドストーリーもあるみたい。 

 

 

実写版の映画はつまらなかったので見なくてヨシ!笑

 

アニメの映画もあるみたいだからいつか見ようっと(ハマりすぎ)

 

 

 

 

何が言いたかったかというと、

結婚を決めた理由第一位は

「価値観の一致」

 

そして離婚の原因の一位は

「価値観の不一致」

なんですよ!笑

 

めっちゃ面白いですよね!

 

つまり、価値観が合うとかどーでもいいんですよ。

 

私も価値観が合うと思って旦那と結婚したけど、4日前に勘違いだったことに気づいたし。

 

でも離婚はしないってことは、価値観の違いとかどうでもいいんですよ。

そんなんでいちいち離婚してたら×何個つくねん!

って話。

価値観なんて違っても全然いいから、お互いに

「そっか〜あの人はそういう考えだからしょうがないよね!」

って流せるかどうか。

 

そしてそして、最初から価値観が違っても結婚して大丈夫ってこと。

 

自分が絶対譲れない部分だけを2つくらい決めておいて、それ以外の人とは結婚して大丈夫!

恋愛対象にしちゃいましょう!

 

結婚相談所の先生が言っていたこと。

「女性は恋することを求めちゃうからなかなか婚活うまくいかない」

とのこと。

自然に出会いたいらしい。

「今日、恋始めました」の漫画のようにね!笑

 

だったら足繁くカウンターのあるバーに通いなさい!

交差点をすごい勢いで曲がりなさい!(そしてぶつかりなさい)

 

できるのか!?

やってるのか!?

 

 

もう学生じゃないんだから出会いなんてそう簡単に転がってないんだよ!

でも逆に言うと、実は出会いはたくさんあるんだよ!

 

会社に荷物を取りにくる宅配便のお兄さん。

コンビニのお兄さん。

電車の車両が一緒になったお兄さん。

 

ほら、出会ってるよ。

自然な出会いでしょ?

 

それをあなたはモノにできますか!?って話。

声かけられるんですか?

 

できないなら、ちゃんと出会いを提供してくれるところで婚活やりましょう。

 

いくら肉食系の私でも逆ナンはしたことないですからね。

さすがにきついです(笑)

 

結婚相談所の先生曰く、お見合いで婚約してからいくらでも恋愛できますよ!と。

確かに私たち夫婦は今でもラブラブだし、結婚決まってからキュンキュンできます!

 

人を好きになることを恐れないで。

人を好きになっちゃうといざ振られた時に怖いから自分の感情を封印してしまっている人ばかり。

そんなのもったいない。

 

いいこともあれば悪いこともある。

悪いことを恐れていいこと経験しないなんてもったいない!

失恋して傷ついたら私に電話してくださいな。

誰だって傷つきますよ。

でも時間が解決してくれる。

絶対大丈夫。

 

 

 

 

 

 

よく、

「一生添い遂げるんだよ!?

決められなくない!?」

という意見があるけど、

 

いや、「決める」んだよ。

 

でも、一生添い遂げる必要なんてない。

別に離婚すれば良いやん。

 

毎度言ってるけど

「〇〇すべき」

「〇〇してはならない」

なんてことこの世に一個もないから。

 

ダメだったら離婚すればいいや〜くらいの感じで結婚してOKだよ!

だってしょうがないじゃん。

 

できるだけ相手をわかろうとする努力、そして相手を受け入れる努力はするでしょ?

それでも無理だったらお別れすればいい。

その方がお互い幸せになれるんだったらそうしてもいい。

 

「〇〇してもいい」

という逃げを残しておけば、世の中の大半のこと大したことないよ!

大丈夫。

 

 

 

 

 

なんだか今日は熱くなっちゃったな。

最近ブログの閲覧数がかなり伸びているんだが、誰かどこかで紹介してくれました?

ある日を境に伸びているので絶対誰かさんのおかげだ。

ありがとうございます!!

 

 

 

農業専門の婚活サイトはこちら↓ 

農業専門婚活サイトRaitai〜恋の種まき〜 - ホー